バイナリーオプション実践検証110日目

金曜は雇用統計前というか、いつも通り仕事終わりかつ
飲みに行く前の相場でバイナリーオプションを行うことができた。

この時間帯はやはりチャンスが多いなと思うのだが
自分としては夜は飲みに行っていて取引出来ないので
まあ一日の最後のチャンスという感じでもあるわけで(笑)

今回は前回のユーロ円とは違いポンド円を選んだのだけれど
らくらくテクニカルのサインを見ていると、ポンド円が良かったし
全体的に円安方向に動きが出始めていたので
過去の取引の中でも勝率が高いパターンであり
これは2日連続でいけるのではと思えた。

※ちなみにインヴァスト証券の数種類ある口座のどれを持っていても
 らくらくテクニカルは利用することができるのだが、
 シストレ口座が一番キャッシュバックが大きいので、
 シストレ口座を開いてマイページから「らくらくテクニカル」を使う
 というのが一番お得で賢い方法だと思う。
http://www.invast.jp/landing/st24mr/1110/


その時のらくらくテクニカルのシグナルはこんな感じ。

ちなみに最初の頃は5分足から1時間足までを見ていたが
為替見習さんのバイナリーオプション取引結果を見ると
15分足からのほうが良いと書かれていたので、自分もそうしている。

(15分足)
miraitr20130308.jpg


そして30分足、1時間足も
すべてシグナルが買い側に多く出た↓
(30分足)
miraitr20130308a.jpg


(1時間足)
miraitr20130308b.jpg


今回は判定時間が2時間30分と、ユーロ円よりも長い分
そこそこ値幅が見込めるのではと思ったし、
サインも15分足が一番良くて、その他もまずまずと
まあ結構このパターンは安定しているというか
よく見るパターンである。

そして投資額は12,000円。前回から少し増やそうかと迷ったが
雇用統計前だから、それだけがリスクかなと思って
無理せずに12,000円投資にしておいた。
(判定時間を選ぶため取引はFXトレードフィナンシャル)


で、この後はまたまた同僚の仕事終わりを待って飲み。
なので結果は見ずに夜中にチェックしたのだけれど
最初チャートをあけてみたら、雇用統計後の下落を
19時台ぐらいの出来事かと勘違いして焦った(笑)

でもそれは雇用統計後だったということがわかり、
あとでログインして見たら、55銭上昇した状態で
判定時間となっていたので、無事に勝利。
22,200円戻しの+10,200円という結果で1週間を締めくくった。

今回も為替見習さんがブログで書かれていた
外為オプション取引戦略・攻略法を参考にして取引したわけだが
やはり夕方の時間帯は取引回数が一番多いだけあって
動きが出やすいのだなと改めて思う。

正直夜も動くのだろうけど、夜は飲みに行っているので
自分が見ている朝、昼休み、そして仕事終わりの17時台だと
圧倒的に17時台の動きが大きいし、回数も多い。

なので自分自身もここに集中しているわけだけれど
ある意味ではこれが逆に良い結果になっているのかなと思うし
あらかじめ時間帯を絞るというのも、バイナリーオプション戦略では
結構有効なのかなと思ってきた。

こういう経験を生かしながら、また次の取引の際に
さらに自分の戦略をより良いものにしていければと思う次第である。

バイナリーオプション実践検証~110日目~

バイナリーオプション取引結果
<ポンド円>
上方向に12,000円投資して22,200円回収。
+10,200円。

バイナリーオプション投資開始からの利益
+902,650円

2013-03-09 : ・バイナリーオプション実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

バイナリーオプション攻略法

★これさえ使えば勝てる?確率で勝負
 無駄な負けを減らして勝率、利益率UP

→BO攻略法詳細

BO実践検証ブログ内検索

トラリピも実践検証中

★豪ドル、香港ドルでトラリピ実践検証中
→トラリピ実践検証評価ブログ

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ