バイナリーオプション実践検証109日目

木曜はドラギ総裁会見を前にした夕方の相場で
意外とサインや判定時間が良い状態で揃ったので
バイナリーオプション取引を行うことができた。

今回は今までの取引の中でも一番回数が多い
夕方の時間帯でのバイナリーオプションなのだが
この時間は元々欧州やロンドンの市場が開いた後で
動きが出やすいこと、そして19時台の判定時間まで
ちょうど2時間以上残っているということもあり
相場とらくらくテクニカルのサインに集中すれば
取引までがスムーズというのがありがたい。

なおかつここで取引すれば、この後は飲みにいけるし
仕掛ける前さえ集中すれば後は時間が自由になるのが
バイナリーオプションの大きな特徴でもあるので
これをいかさない手は無い。

というわけで毎日この時間は見ているのだが
今回は17時前ぐらいからサインが良い状態になってきて
多くの通貨で同じように円安方向に出てきたので
その中でも良かったユーロ円を選択して取引した。

※ちなみにインヴァスト証券の数種類ある口座のどれを持っていても
 らくらくテクニカルは利用することができるのだが、
 シストレ口座が一番キャッシュバックが大きいので、
 シストレ口座を開いてマイページから「らくらくテクニカル」を使う
 というのが一番お得で賢い方法だと思う。
http://www.invast.jp/landing/st24mr/1110/


その時のらくらくテクニカルのシグナルはこんな感じ。

ちなみに最初の頃は5分足から1時間足までを見ていたが
為替見習さんのバイナリーオプション取引結果を見ると
15分足からのほうが良いと書かれていたので、自分もそうしている。

(15分足)
miraitr20130307.jpg


そして30分足、1時間足も
すべてシグナルが買い側に多く出た↓
(30分足)
miraitr20130307a.jpg


(1時間足)
miraitr20130307b.jpg


今回は判定時間が2時間10分ほどで良い長さだったし
サインは15分よりも30分足、1時間足がしっかりしており
これが逆に円安の底堅さを示しているなという感じだった。

そして投資額は12,000円。前回から1週間以上あいていたので
それを考えて、15,000円はちょっとやめておこうと思った(笑)
(判定時間を選ぶため取引はFXトレードフィナンシャル)


で、この後はそっこーで飲みに行ったので
結果は帰宅後にチェックしたわけだけれど、
バイナリーオプションはこの点が非常にラクな点で
仕掛ける前に全て終わるというか、そこまでに力を入れれば
あとは放っておいても終わるのは非常に有り難い。

そして画面をチェックしてみると、
最初の上昇のあと、1時間ほど動かない時間があったみたいだが
最後はまた上昇して61銭上昇した状態で判定時間となっていて
22,200円戻しの+10,200円という結果に。

今回も為替見習さんがブログで書かれていた
外為オプション取引戦略・攻略法を参考にして取引したわけだが
今回はドラギ総裁会見を前にしていたこともあって
ちょっとそこだけが気になっていたのだけれど、
らくらくテクニカルの状態は非常に良かったし
基本に忠実に取引したのが良かったかなと思う。

以前なら大きなイベント前とかいうだけの理由で
バイナリーオプション取引を避けていたかも知れないが
そのあたりはこれまで回数を重ねてきたことで
色々学習したという部分もあるし、回数を重ねることで
やはり色々と経験として判断出来る部分もあるな、
ということを強く感じた1日であった。

バイナリーオプション実践検証~109日目~

バイナリーオプション取引結果
<ユーロ円>
上方向に12,000円投資して22,200円回収。
+10,200円。

バイナリーオプション投資開始からの利益
+902,650円

2013-03-08 : ・バイナリーオプション実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

バイナリーオプション攻略法

★これさえ使えば勝てる?確率で勝負
 無駄な負けを減らして勝率、利益率UP

→BO攻略法詳細

BO実践検証ブログ内検索

トラリピも実践検証中

★豪ドル、香港ドルでトラリピ実践検証中
→トラリピ実践検証評価ブログ

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ