スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

★2014/11/3のBO取引結果。当面円安狙いのバイナリーが吉か。BO実践検証213回目

月曜は、先週金曜の日銀によるサプライズ追加緩和の影響が続き、
円安傾向となったので、夜の相場でバイナリーオプション取引を行った。

ちなみに通貨は今回もポンド円。これで5回連続であるが、
やはり以前も書いたように、取引をしていると流れが頭に入っており、
動き方のクセ、特徴みたいなものもある程度つかみやすいのは大きい。

ただポンドは結果的にポンドにしたわけで、一応他の通貨も見ており、
それは為替見習さんの低リスク通貨算出方法を使って行うのだが、
これで低リスクな通貨を抽出すると、前回と同様にドル円とポンド円が、
他に比べて良いという状態だった。

で、前回もこれでポンドにしたのだが、値幅が出やすいという点が
バイナリーオプションを行う上で有利であり、同じように上昇するなら、
値幅が出やすいポンドというわけである。

→見習さんの力関係把握法


そして同じく見習さんの手法を参考にした節目チェックでは、
先週金曜から比べてもまた随分上昇していたけれど、
それでも181円超えからの182円という節目が算出できたので、
181円を超えた状態からでもポンド円の値幅ならまだ出る余地はあると考えた。

ちなみに自分でポンド円の中長期予想※を週末に改めて行ったところ、
182円、185円という形が節目として見ていたこともあって、
182円目標なら大丈夫だと考えた。

※為替相場の中長期予測に使うツール。
 GMOクリック証券のプラチナチャートで、
 平均足分析を日足とかで見るとわかりやすい。
 連続して日足が悪いと売りパターン確定である。

→プラチナチャート詳細
(口座を持ってればタダで使えるので持っとくと良いと思う)

→見習さんの節目算出法


そして最後に未来予測ツールのチェックを行ったが、
これは先週金曜と同じで全体に円安方向でドル円クロス円が揃っており、
過去のバイナリーオプション取引で勝率が高かったパターンだったので、
20時半過ぎから円安方向に取引を行った。

ちなみに今回もロット3で購入金額は14,100円、
勝ちやすい判定時間を選ぶため取引はFXトレードフィナンシャル


で、今回は祝日で家にいたので相場を見ても良かったのだが、
バイナリーオプションは相場を見なくても勝手に判定時間で終わるし、
仕掛ける前の分析だけしっかり行っておけば、仕掛けた後は、
とてもリラックスできる時間の余裕が生まれるのが利点でもある。

なので祝日にあまりカリカリと相場を見ていてもと思って、
その後はテレビを見たりしてのんびり過ごし、
22時20分の判定時間が過ぎた後に結果をチェック。

すると50銭ほどの値幅が出て十分すぎるぐらい上昇しており、
余裕で目標レートを超えていて勝利。3万円ペイアウトで、
投資額の14,100円を引いて、利益は+15,900円となった。

今回も為替見習さんのバイナリーオプション攻略法で攻めたのだが、
一応節目としてはある程度くるところまで来ているだけに、
高値をつかむのは避けたいが、また戻した後の再上昇、
みたいな形がくれば、円安で狙いやすい相場だと思う。

やはり日銀による金融政策は中長期的にも影響があるし、
その点を考えると、今後しばらくは円安を軸にしながら、
でも高値や節目では手を出さず、再上昇や節目クリアからのエントリー、
という形を徹底すれば比較的勝率が高く保てるのではと思う。

11月のバイナリーオプション結果 +15,900円
・11月3日のBO取引結果 +15,900円

バイナリーオプション投資開始からの利益
+1,783,430円

2014-11-04 : ・バイナリーオプション実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

バイナリーオプション攻略法

★これさえ使えば勝てる?確率で勝負
 無駄な負けを減らして勝率、利益率UP

→BO攻略法詳細

BO実践検証ブログ内検索

トラリピも実践検証中

★豪ドル、香港ドルでトラリピ実践検証中
→トラリピ実践検証評価ブログ

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。