★2014/9/9のBO取引結果。BO実践検証204日目。豪ドル下落狙い

火曜は豪ドルが下落した局面でバイナリーオプション取引を実行。
先週の雇用統計後の負け分を取り戻す結果が出せた。

今回は豪ドルが急落したタイミングでちょうど帰宅している途中で、
スマホで動きを見ていて、帰宅する前に電車内で分析をしたのだが、
判定時間までの残り時間があまり少なくなるとリスクが高まるので、
そこだけちょっと焦りながらの分析となり、でも22時過ぎには取引開始できて、
23時20分の判定時間を狙うことができた。

また今回の対象通貨は豪ドル円を選択。下落していたのが豪ドルで、
他がほとんど影響がなかったので、今回は豪ドルを最初から念頭に
他の通貨と比較したが、やはり豪ドルがダントツだった。

これは為替見習さんの低リスクな通貨を算出する方法なのだが、
他の通貨と一つ一つ比べていくと、単独で売られている通貨の場合は勿論、
全体が売られていたり、買われていたりする場面でも、よりリスクが低い通貨ペアを
見つけることに役立つので、自分は毎回これを実行している。

→見習さんの力関係把握法


そして同じく見習さんの手法を参考にした節目チェックでは、
98.50を超えた後からの98.50割れという感じになっており、
これはどちらかというと98.50の軽い節目を抜けにかかったが、
失敗したというパターンかなと思ったので、98円までの下落はあると判断した。

→見習さんの節目算出法


そして最後にフォーキャストチャートのチェックを行ったが、
これはまだ上方向の示唆も残っている状態だったけれど、
下方向を示唆したものが増えてきていて、チャートの動きを見ても、
しっかり下げていることがわかったので、判定時間までの長さもあり、
通貨ペアもリスクが低いものが見つかり、節目も良い状態で、
なおかつツールのサインも良く、良い条件が全て揃ったため取引を実行した。

また今回もロット3で購入金額は15,600円、
勝ちやすい判定時間を選ぶため取引はFXトレードフィナンシャル


で、今回は帰宅したあと少し疲れていたこともあって、
ゆっくり過ごしながら時々チャートを見てみたのだけれど、
バイナリーオプションは仕掛けてしまえばパソコンにしがみつく必要はないし、
このあたりはかなりリラックスして見られたというのは自分にとって有り難いことだった。

そして判定時間直前に少し戻す動きも入ったけれど、
それでも98円を割り込むまで動きが出て、値幅にして50銭と
十分過ぎる値幅で目標レートを超えて勝利となり、
ペイアウト3万円、投資金額を引いた利益は14,400円となって、
前回の損失分を取り返すことができた。


今回も為替見習さんのバイナリーオプション攻略法で攻めたのだが、
前回は同じように良い条件で負けており、雇用統計後ということもあったが、
さすがにどんな攻略法でも全勝というのはないので、確率的に負けることもある。

でも良い相場を攻めて負ける良い負け方をした場合は、
今回のように次の取引もしっかり軸を保って取引出来るし、
迷うことがないので非常に使いやすい攻略法だと思う。

確率というか勝率重視だけに取引回数は少ない攻略法だけれど、
回数よりも利益が大事なわけで、そういう意味では夜は飲みに行く自分でも
相場を厳選して攻めることができるというのは、合っているなと思う。

9月のバイナリーオプション結果 +34,200円
・9月2日のBO取引結果 +16,800円
・9月4日のBO取引結果 +17,100円
・9月5日のBO取引結果 -14,100円
・9月9日のBO取引結果 +14,400円

バイナリーオプション投資開始からの利益
+1,664,030円

2014-09-10 : ・バイナリーオプション実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

バイナリーオプション攻略法

★これさえ使えば勝てる?確率で勝負
 無駄な負けを減らして勝率、利益率UP

→BO攻略法詳細

BO実践検証ブログ内検索

トラリピも実践検証中

★豪ドル、香港ドルでトラリピ実践検証中
→トラリピ実践検証評価ブログ

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ