★2014/9/4のBO取引結果。BO実践検証202日目。ECB利下げで取引

木曜はECBが利下げを行ってユーロが急落したので、
その後の相場を狙ってバイナリーオプション取引を実行。

また昨日は「バイナリー取引:トラブル急増 国民生活センター注意喚起」
という報道が出ていたが、結構海外業者が金融庁に登録しないまま、
バイナリーオプション取引を勧誘しているようで、これは非常に危険だと思う。

自分は金融庁登録の業者しか口座を作ったことはないけれど、
たしかにこんなブログでも勧誘のメールが来るぐらいなので、
そういう勧誘が来ても、金融庁に登録されていない業者は
決して連絡しないようにしたい。



で、今回の取引だが、取引時間は飲みから帰宅した後の
23時40分頃から25時20分の判定時間を狙った取引。

今回は帰宅する途中にスマホでユーロの急落を知り、
帰宅した後分析を行って良い状態ならチャンスかも、
と思って帰宅したのだが、その後分析を行った結果、
非常に良い状態だったので取引を行ったという感じである。

当然対象通貨はユーロ円。これはたまたま前回と同じだが、
前回は円安方向だったのに対して今回は円高方向。

また通貨の選択のために絞り込みを一応行ったけれど、
もう今回は材料が材料だっただけにユーロと思っていたし、
実際に確認してみてもユーロが一番良い状態だった。

これは為替見習さんの低リスクな通貨を算出する方法を参考に、
自分も通貨の強弱を見るようにしているのだが、勝率が格段に改善し、
どちらかというと無駄な負けを減らすことが出来たので、
取引が効率良くなって、非常に使えるなと思っている。

→見習さんの力関係把握法


そしてこれまた見習さんの手法を参考にした節目チェックでは、
137円を割っていて、136.50も割りそうだったので、
そこからの136円狙いというのがかなり良いと判断。

→見習さんの節目算出法


そして最後にフォーキャストチャートのチェックを行ったが、
これはユーロ円が他と違って完全に下を示唆しており、
これで判定時間までの長さ、通貨のリスクの低さ、
節目、ツールのサインと、全て良い状態で揃ったので、
ユーロ円で円高方向に取引を行った。

また今回もロット3で購入金額は12,900円、
勝ちやすい判定時間を選ぶため取引はFXトレードフィナンシャル


で、取引後はさすがにイベント後の動きだけに気になって、
ある程度相場を見ていたのだけれど、順調に下げていったので
これはもう大丈夫だろうと考えて風呂に入った。

バイナリーは当然相場を見ていても良いのだけれど、
見なくても判定時間になれば勝手に終わるわけで、
時間が自由になるのが良いところでもあるので、
帰宅後は有益に使えるのが嬉しい。

そして結果は寝る前にチェックしたのだけれど、
最後少し戻していたとはいえ、それでもちゃんと節目の136円に到達し、
その後ちょっと戻したところで判定時間となっており、値幅にして25銭を超え、
余裕で目標レートを超えていたので、払い戻し3万円、
投資額を引いた利益は+17,100円となって、
前回に続いて2連勝となった。

今回も為替見習さんのバイナリーオプション攻略法で攻めたのだが、
ECBの利下げによって他とは違う動きが単独で出たので、
こういう単独パターンも過去には結構狙いやすい状態だったし、
攻略法でも推奨されている方法なので、まさにドンピシャであった。

また8月は最初負けてスタートして、取引回数も少なかったが、
9月は2連勝スタートで、回数的にもペースは良い状態なので、
相場の動きも出てきていることだし、積極的に狙いたいと思う。

8月のバイナリーオプション結果 +18,000円
・8月1日のBO取引結果 -14,100円
・8月6日のBO取引結果 +15,600円
・8月7日のBO取引結果 +16,500円

9月のバイナリーオプション結果 +33,900円
・9月2日のBO取引結果 +16,800円
・9月4日のBO取引結果 +17,100円

バイナリーオプション投資開始からの利益
+1,654,730円

2014-09-05 : ・バイナリーオプション実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

バイナリーオプション攻略法

★これさえ使えば勝てる?確率で勝負
 無駄な負けを減らして勝率、利益率UP

→BO攻略法詳細

BO実践検証ブログ内検索

トラリピも実践検証中

★豪ドル、香港ドルでトラリピ実践検証中
→トラリピ実践検証評価ブログ

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ