スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

★2014/7/10のBO取引結果。BO実践検証196日目。

木曜は夕方の下落を追う形で約1ヶ月ぶりの
バイナリーオプション取引を行った。

前回が負け取引だったこと、そこから1ヶ月空いたことで
すこし気持ちの上では不安もあったし、ツールを新調して
その点も微妙かなと思っていたが、良い結果となって安心した。

まず今回も取引前の段階でリスクが低い通貨を探すため、
為替見習さんの力関係把握法で通貨の勢いの差を確認。

すると午前中の下げで豪ドルが弱く、さらにユーロやポンドも
弱い状態になっていて、円は強い状態となっていた。

つまり円高方向で豪ドル、ユーロ、ポンドを比べると良い状態で、
17時頃までは豪ドルが一番良かったのだが、17時を過ぎると
ポンドやユーロのほうが有利になってきたので、この2通貨を優先し、
続いて豪ドルという感じで候補を絞った。

→見習さんの力関係把握法


そして節目チェックでは、ポンド円が174円を割って
前日安値も割りそうで一番良い位置にあり、
一番攻めやすい状態。

ユーロは138.5は割ったが、前日安値ラインが
138円に近く、そこで取引したとしたら、
138円で反発する可能性があってリスクが高かった。

また豪ドルは既に動きが出ていて値幅も出ていたので、
そこからさらに下落する余地があるかという点が微妙で、
こうなると3つの候補のうちポンド円がベストということになった。

→見習さんの節目算出法


そして最後にフォーキャストチャートのチェックを行ったが、
これはもう全体に円高傾向でサインが出ていたので、
17時40分頃からポンド円の円高方向に取引を開始した。

また今回もロット3で購入金額は12,900円、
勝ちやすい判定時間を選ぶため取引はFXトレードフィナンシャル


で、取引後はいつも通り仕事終わりの楽しみである
飲みに行ったので相場は見ていないのだけれど、
バイナリーオプションは仕掛ける前までが勝負というか
最も大事であり、仕掛けた後は判定時間になれば勝手に終わるので、
時間を有効活用できるのが良い点である。

自分はトラリピでも時間を有効活用するために
安全な設定にして余暇を優先しているのだけれど、
バイナリーオプションも同じ考えで使えるので
非常に有益な投資なのではないかと思っている。

そして帰宅後に結果をチェックしたところ
30銭以上下げていて目標レートを余裕で超えており、
3万円のペイアウト、投資金額を引いた利益は+17,100円となって、
前回の負け分を取り戻すことが出来たし、1ヶ月ぶりだった割に
順調に取引出来たと思う。

今回も為替見習さんのバイナリーオプション攻略法で攻めたのだが、
ツールの入れ替えがあっても、基本の使い方が同じで、
ツールの元のシステムも同じようなので、使い方は簡単であった。

それが今回分析がスムーズにいった一つの要因だと思うし、
これでまたこれまで以上に勝率を高めることが出来れば、
トラリピとバイナリーオプションで強力な運用が出来るのでは、
という感じがして、ますます楽しみになってきた。

7月のバイナリーオプション結果 +17,100円
・7月10日のBO取引結果 +17,100円


バイナリーオプション投資開始からの利益
+1,586,330円

2014-07-11 : ・バイナリーオプション実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

バイナリーオプション攻略法

★これさえ使えば勝てる?確率で勝負
 無駄な負けを減らして勝率、利益率UP

→BO攻略法詳細

BO実践検証ブログ内検索

トラリピも実践検証中

★豪ドル、香港ドルでトラリピ実践検証中
→トラリピ実践検証評価ブログ

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。