スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

★バイナリーオプション実践検証183日目。雇用統計後に取引実行

金曜は雇用統計の後帰宅して相場をチェックし、
良い状態になっていたのでポンド円を選択して
バイナリーオプション取引を行った。

今回は26時過ぎから27時20分終わりの回を狙った取引で、
この時間帯は少し遅めではあるが、過去に取引したこともあり
結構勝率も高い時間帯で、雇用統計後の流れを見て取引するには
ちょうど良い時間だと判断した。


で、まずは為替見習さんの力関係把握法
低リスクな通貨を見つけることから始めたのだけれど、
今回は豪ドルだけ除外で、ドル円、ユーロ円、ポンド円と
3つの通貨で円高方向がリスクが低かった。

なのでこの段階では絞らずに3通貨ペアで節目やサインを見て
絞り込んでいこうという感じであった。

→為替見習さんのFXブログにある力関係活用法記事


続いてこれまた為替見習さんの節目チェック方法で節目をチェックしたら、
ドル円がちょっと難しい感じで、狭いところを狙う感じになるので
いずれも節目を抜けたユーロ円、ポンド円のどちらかが良いだろう、
ということでここの段階でユーロ円、ポンド円に絞り込んだ。

→為替見習さんのFXブログにある節目とトレンドの活用法記事


そして最後に未来予測ツールのサインを確認したところ、
それぞれ円高方向にサインが出ていたし、強さもあったのだが、
こうなると後はどこで判断するかというところで、自分は勢いがつきやすい通貨、
ということでポンド円を選択した。

でも後からみたらユーロ円でも良かったと思う。

その時の未来予測ツールのシグナルはこんな感じ。

ちなみに最初の頃は5分足から1時間足までを見ていたが
為替見習さんのバイナリーオプション攻略法を見ると
15分足からのほうが良いと書かれていたので、自分もそうしている。

(15分足)
miraitr20140404.jpg


そして30分足、1時間足も
すべてシグナルが円高方向に多く出た↓
(30分足)
miraitr20140404a.jpg


(1時間足)
miraitr20140404b.jpg


また今回もロット3で購入金額は15,900円、
勝ちやすい判定時間を選ぶため取引はFXトレードフィナンシャル


で、今回は帰宅後だったので相場も見られたのだが
バイナリーオプションは仕掛ける前さえしっかり分析し、
仕掛けてしまえば後は見ても見なくても判定時間に終わるので
それが良さでもあるし、最大のメリットとも言えるので、
少しリラックスして他のことをして過ごした。

そして判定時間が過ぎた後に結果をチェックしたのだが
十分な値幅を持って目標を超えていたため取引成功となり、
投資金額15,900円に対して3万円のペイアウト、
利益は14,100円という結果となった。


今回も為替見習さんのバイナリーオプション戦略・攻略法を参考にして、
低リスクな通貨、節目、サインを全てチェックすることを行ったわけだが
雇用統計後というのは動きが出やすいこともあって狙いやすい。

しかし過去失敗したこともあり、雇用統計の発表直後の
かなり動きが激しいときに突っ込んだパターンである。

これで懲りて今ではしばらく待ってから夜中に取引、
というのが相場も落ち着いて勝率も高いとみているのだが、
唯一眠くなってくるのはデメリットでもある(笑)

まあ金曜だったので良いのだけれど、平日ならそのまま寝てしまう、
というのができるのバイナリーオプションの良さであるし、
今月もまずは良いスタートがきれたので、地道に狙っていこうと思う。

4月のバイナリーオプション結果 +14,100円
・4月4日のBO取引結果 +14,100円

バイナリーオプション投資開始からの利益
+1,456,730円

2014-04-05 : ・バイナリーオプション実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

バイナリーオプション攻略法

★これさえ使えば勝てる?確率で勝負
 無駄な負けを減らして勝率、利益率UP

→BO攻略法詳細

BO実践検証ブログ内検索

トラリピも実践検証中

★豪ドル、香港ドルでトラリピ実践検証中
→トラリピ実践検証評価ブログ

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。