★バイナリーオプション実践検証170日目。2回取引実行するが・・

今回は祝日だったので時間があり、久々の2回取引。
バイナリーオプションは、昨年のバイナリーオプション規制で、
仕組みが変わったけれど、規制のおかげで逆に取引機会は増えたので
2回取引などはやりやすくなったと思う。

また今回は雇用統計の悪化を受けて月曜も下がるだろう、
という観測のもと朝から昼にかけて1回。夕方から夜にかけて1回と
異なる時間帯に取引を行ってみたのだが、朝はやっぱり月曜の初動狙い、
夕方から夜は、欧州市場の動き狙いというわけである。

で、まず1回目は12時20分終わりの回狙い。
この時間は普段なら出社していて取引できるタイミングではないが、
こういう休みの日こそ取引できる貴重な機会だったし、
なにより朝の初動を狙うにはここが良いと考えたからである。

で、まずは為替見習さんの力関係把握法
低リスクな通貨を見つけることから始めたのだけれど、
ドル円、ユーロ円、ポンド円の下方向が良い状態であった。

→為替見習さんのFXブログにある力関係活用法記事


で、これまた為替見習さんの節目チェック方法で
節目をチェックしたら、ポンド円は171.5円、170円、
ユーロ円は141.5円、141円、ドル円は103円という感じで
ユーロ円、ポンド円は良かったが、ドル円は難しい状態だったので
ここでドル円は除外してユーロ円とポンド円にした。

→為替見習さんのFXブログにある節目とトレンドの活用法記事


そして最後に未来予測ツールのサインをチェックしてみると
これまたそれぞれ良かったのだけれど、前回取引したポンド円のほうが
前回の動きを見ているだけに相場の流れが頭に入っているし、
初動狙いということで前回の取引と同じ通貨にしたほうが
より相場の流れがつかめるのではという考えでポンドにした。

その時の未来予測ツールのシグナルはこんな感じ。

ちなみに最初の頃は5分足から1時間足までを見ていたが
為替見習さんのバイナリーオプション攻略法を見ると
15分足からのほうが良いと書かれていたので、自分もそうしている。

(15分足)
miraitr20140113.jpg


そして30分足、1時間足も
すべてシグナルが円高方向に多く出た↓
(30分足)
miraitr20140113a.jpg


(1時間足)
miraitr20140113b.jpg


また今回もロット2で購入金額は11,200円、
勝ちやすい判定時間を選ぶため取引はFXトレードフィナンシャル


で、今回は祝日だったので、取引開始後は色々掃除したりして
普段出来ないことをやって時間を過ごしたのだけれど、
こういうことが出来るのもバイナリーの良さであり、
判定時間になれば勝手に取引は終わるし、相場を見たところで、
結果が変わるわけでは無いので、時間を有効に使えてありがたい。

そうこうしているうちに昼過ぎとなり、結果を確認したところ、
なんと取引後1時間ほどで急激に落ちてくれていたため
70銭も値幅が出ていて、ペイアウトは2万円。
利益は9,800円とかなり良い勝ち方ができた。


さらにこの後一度買い物に出た後、帰宅してから、
20時20分終わりの回を狙った取引を実行。

この回もポンド円を選んだのだが、節目の170円を割っていたので、
それを確認して、次の節目169円まで
しっかり距離があるということから取引を実行した。

その時の未来予測ツールのシグナルはこんな感じ。

(15分足)
miraitr20140113x.jpg


そして30分足、1時間足も
すべてシグナルが円高方向に多く出た↓
(30分足)
miraitr20140113y.jpg


(1時間足)
miraitr20140113z.jpg


また今回もロット2で購入金額は11,000円、
勝ちやすい判定時間を選ぶため取引はFXトレードフィナンシャル


で、2回目はいつも非常に取引が多い時間帯であり、
なおかつ勝てた回数も多い時間帯だったこともあって
1回目よりも自信を持って取引したのだけれど、
ちょうど自分が取引する前からの下落が、意外と早く止まり、
その後伸びなくなってしまったので、最後判定時間では、
下がるどころか逆に5銭上がった状態となってしまって負け。

なので今回は1回目の勝利で出た利益9,800円を
2回目の損失11,000円が上回ってしまったので
1日トータルでは-1,020円という結果となって、
なんとも微妙な祝日となってしまった^^;


今回も為替見習さんのバイナリーオプション戦略・攻略法を参考にして、
低リスクな通貨、節目、サインを全てチェックたわけだが、
バイトレに仕組みが変わってから、夕方から夜の判定時間が
過去のパターンと1時間ずれているので、その違いかとも思うが、
これは夏時間と冬時間でのズレに関わっていることでもあるので
まあ今回は確率的に負けたと思うのが良いと思っている。

ここ最近は好調で連勝が続いていただけに、
ここらで一度負けが入るのは統計的にも自然だし、
バイトレになって初の負けというのも体験できて、
目標レートのシステムと、投資金額の変化や倍率の変化で、
負け金額も変わるということで新たな工夫もできそうだな、
という発見もあったりで、まあ良かったのではと思う。

その発見というのは、倍率が低ければロット数を上げたりすれば
想定利益額が増えるという点と、逆に倍率が高い場合には
ロット数を低くしても十分利益が出るという点を元に、
例えば下げ相場で一瞬戻したときなど、倍率が少し上がるときに
上手く仕掛けを行えば、同じ1回の取引でも利益が伸ばせるかも
ということに面白みが潜んでいるかもということである。

ロット数を上げれば勝てたときは大きいけれど
負けた時にマイナス額も大きくなってしまうから、
上げるという手段は最後のほうにしまっておいて、
なるべくトレンドの中の少し戻した局面を狙うというか
戻しつつ、なおかつ再度トレンドに戻りそうな動きのときを
しっかり節目やサインで見極めて取引するということである。

特に節目はこれを判断する上でかなり有効だし、
そう思うとバイトレに変わってから、さらに工夫をする余地があり、
まだ勝率や利益率を高められるのではという気がするし、
今年1年も面白くなってきそうだと思う。

バイナリーオプション投資開始からの利益
+1,321,430円

2014-01-14 : ・バイナリーオプション実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

バイナリーオプション攻略法

★これさえ使えば勝てる?確率で勝負
 無駄な負けを減らして勝率、利益率UP

→BO攻略法詳細

BO実践検証ブログ内検索

トラリピも実践検証中

★豪ドル、香港ドルでトラリピ実践検証中
→トラリピ実践検証評価ブログ

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ