スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

★バイナリーオプション実践検証166日目。火曜に続きポンド円で取引

今回は火曜とほぼ同じパターンで、
夕方から円高狙いでポンド円でバイナリーを実行。

時間は夕方の仕事終わりかつ飲みに行く前で、
今までで一番動きが出やすく、取引もしやすく、
なおかつ勝率も高い時間。

ちなみにこういう風にチャンスが連続するというのは
過去の取引でも結構見られることで、そう思うと相場は、
動く時とそうでないときの差があるということだと思うし
一度チャンスが来たらその後も注視すべきだと思っている。

で、まずは為替見習さんの力関係把握法
低リスクな通貨を見つけることから始めたのだけれど、
この時点で結構差があり、ポンドが頭一つ抜けていて、
あとは豪ドルが良いかなという感じであった。

→為替見習さんのFXブログにある力関係活用法記事


で、これまた為替見習さんの節目チェック方法で
節目をチェックしたら、ポンドは40銭ほど下がる余地があり
これでほぼポンドかなと思ったが、サインを最後は見てから、
と思ってサインのチェックにうつった。

→為替見習さんのFXブログにある節目とトレンドの活用法記事


そして最後に未来予測ツールのサインを見たが、
ここでポンドが良い状態だったので、これで最終決断。

火曜と同じポンド円だが、アプローチは少し違ったので
そういう意味で相場の動きはちょっと違うかもな、
というような雰囲気を感じる部分はあった。

その時の未来予測ツールのシグナルはこんな感じ。

ちなみに最初の頃は5分足から1時間足までを見ていたが
為替見習さんのバイナリーオプション攻略法を見ると
15分足からのほうが良いと書かれていたので、自分もそうしている。

(15分足)
miraitr20131211.jpg


そして30分足、1時間足も
すべてシグナルが円高方向に多く出た↓
(30分足)
miraitr20131211a.jpg


(1時間足)
miraitr20131211b.jpg


また今回は仕事終わりかつ飲みに行く前の16時20分スタート18時20分終わりで
この時間帯は過去の取引でも勝てたことが多い時間。またロットは前回と同じ2、
ペイアウト2万円に対して必要な金額は11,800円とこちらも同じだったので
これでバイナリーオプションを行った。
(勝ちやすい判定時間を選ぶため取引はFXトレードフィナンシャル)


で、今回も取引後は飲みに行ったので相場は見れなかったが
前日と同じような時間帯であり、同じ通貨であり、
しかも年末で円高になりやすい局面が多く来るということもあるし、
なんとなく大丈夫なのではという感じがしたし、その感覚は前日以上だった。

このあたりの感覚は、回数をこなしてきてわかってきたというか
昔はこういう感覚がなかったけれど、節目とかサインとか
そういう数値的なものを見て回数をこなしているうちに
なんとなく雰囲気みたいなものが読めるようになったなと思うし
これは利益とは違った収穫だなと思う。


で、結果は帰宅した後にチェックしたのだけれど、
判定時間では41銭下がった状態となっていて、
2万円戻しの+8,200円という結果に。

今回も為替見習さんのバイナリーオプション戦略・攻略法を参考にして、
低リスクな通貨、節目、サインを全てチェックたわけだが、
結構順調に勝利が続いているだけに、そろそろ負けるかも・・
という感覚もなんとなく感じてきた(笑)

というのも、勝率重視だから勝てそうな相場しか攻めないが、
確率的に負ける確率はやっぱり一定であるので、
それからすると、最近勝ちが続いているだけに
まあそういうこともあると思って相場を見ていこう、と思う。

バイナリーオプション投資開始からの利益
+1,290,250円

2013-12-12 : ・バイナリーオプション実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

バイナリーオプション攻略法

★これさえ使えば勝てる?確率で勝負
 無駄な負けを減らして勝率、利益率UP

→BO攻略法詳細

BO実践検証ブログ内検索

トラリピも実践検証中

★豪ドル、香港ドルでトラリピ実践検証中
→トラリピ実践検証評価ブログ

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。