スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

★バイナリーオプション実践検証157日目

アメリカの財政協議の影響で1週間ぶりとなったが
今回は久々に夜の相場でバイナリーオプション取引を行った。

通常この時間帯は、仕事終わりで飲みにいっているのだが
昨日は同僚と予定が合わずに帰宅していて、
それが結果的に良かったという感じで、取引は21時頃から。

まず為替見習さんの力関係把握法で低リスクな通貨を見ると、
ポンド円、ユーロ円がそこそこ良い状態であったし
2つを比べるとポンド円のほうが強いという感じだった。

ちなみにポンド円やユーロ円はこれまでのバイナリーオプションでも
かなり取引回数が多い通貨なので、これらが強いと安心する。

→為替見習さんのFXブログにある力関係活用法記事


また未来予測ツールのサインは、
相場全体が同じ方向というわけではなかったが
リスクが低そうだったポンドやユーロは良い状態で
上方向にしっかりサインが出ていたので
勝てる可能性が高いのではと判断した。

その時の未来予測ツールのシグナルはこんな感じ。

ちなみに最初の頃は5分足から1時間足までを見ていたが
為替見習さんのバイナリーオプション攻略法を見ると
15分足からのほうが良いと書かれていたので、自分もそうしている。

(15分足)
miraitr20131017.jpg


そして30分足、1時間足も
すべてシグナルが円安方向に多く出た↓
(30分足)
miraitr20131017a.jpg


(1時間足)
miraitr20131017b.jpg


また今回は判定時間が2時間半残っており
過去の取引で勝てたパターンだったし、
為替見習さんのバイナリーオプション攻略法でも推奨されている長さで、
問題なく値幅が出ると判断できた。

なので今回も投資額は前回と同じ12,000円で投資。
(判定時間を選ぶため取引はFXトレードフィナンシャル)


で、今回は取引後も相場を見ていたのだけれど、
ちょうど取引してからしっかり上昇しはじめて、
未来予測ツールの通りの相場変動に。

時折戻す動きが出そうになるたびにまた上昇という感じで、
取引から1時間半ぐらいで今回は大丈夫なのでは、と思うことができた。

そして最後は52銭上昇した状態で判定時間となり
22,200円戻しの+10,200円という結果に。


今回の取引も為替見習さんがブログで書かれていた
バイナリーオプション戦略・攻略法を参考に取引したわけだが、
アメリカのデフォルト回避という大きなポイントがあって
その後の相場だったので少し緊張感があった。

でも低リスクな通貨の絞り込み、未来予測ツールのサイン、
そして最も勝率が高かった判定時間を使うために
FXトレードフィナンシャルでの取引ということを全て行って、
それが結果に繋がったのでほっとしたというか、
なんとも満足感が高い取引となった。

これで来週は発表が延期されていた雇用統計だし
また動きが出てバイナリーオプションのチャンスと思うので
ドル円以外の通貨も含めて低リスクなものを見つけて、
判定時間とのタイミング、未来予測ツールのサインが
全て良い状態になれば取引をしたいと思っている。

バイナリーオプション投資開始からの利益
+1,204,450円

2013-10-18 : ・バイナリーオプション実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

バイナリーオプション攻略法

★これさえ使えば勝てる?確率で勝負
 無駄な負けを減らして勝率、利益率UP

→BO攻略法詳細

BO実践検証ブログ内検索

トラリピも実践検証中

★豪ドル、香港ドルでトラリピ実践検証中
→トラリピ実践検証評価ブログ

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。