バイナリーオプション実践検証142日目

勝てる可能性が高い、と思える相場となったので
夕方の仕事終わりかつ飲みに行く前の時間帯に
ユーロ円で上方向を狙った取引をしたが、
わずか6銭届かず負けてしまった。



まず相場は全体に円安方向に動いている状態だったし
らくらくテクニカルのサインも円安方向に揃っていた。
そして判定時間も2時間は確保できるという状態だったので
為替見習さんの力関係把握法で低リスクな通貨を選び
ユーロ円で上方向に17時すぎから取引を開始した。

→為替見習さんのFXブログにある力関係活用法記事


※ちなみにインヴァスト証券の数種類ある口座のどれを持っていても
 らくらくテクニカルは利用することができるのだが、
 シストレ口座が一番キャッシュバックが大きいので、
 シストレ口座を開いてマイページから「らくらくテクニカル」を使う
 というのが一番お得で賢い方法だと思う。
http://www.invast.jp/landing/st24mr/1110/


その時のらくらくテクニカルのシグナルはこんな感じ。

ちなみに最初の頃は5分足から1時間足までを見ていたが
為替見習さんのバイナリーオプション攻略法を見ると
15分足からのほうが良いと書かれていたので、自分もそうしている。

(15分足)
miraitr20130822.jpg


そして30分足、1時間足も
すべてシグナルが買い側に多く出た↓
(30分足)
miraitr20130822a.jpg


(1時間足)
miraitr20130822b.jpg


今回は判定時間が2時間ちょっとであり、
過去の取引でも多い長さであったし、
為替見習さんのバイナリーオプション攻略法でも推奨されている長さで、
過去の取引でも勝率が高く見込めるパターンであった。

なので今回も投資額は前回と同じ12,000円で投資。
(判定時間を選ぶため取引はFXトレードフィナンシャル)

一応今月もこの戦略で5勝1敗と1回負けているわけだけれど、
全勝とならないのは当然なので、なるべく勝率が高く見込める、
良い相場ということで、機会を逃さないようにと攻めた。

で、今回は仕掛けた後に同僚の仕事終わりを待って
飲みに行ったので結果を見たのは帰宅後の夜中だったが
最後はなんと6銭だけ届かずに負け。-12,000円となった。

今回の取引も為替見習さんがブログで書かれていた
バイナリーオプション戦略・攻略法を参考にしたわけだが、
勝率重視だけに負けが時々出るのは仕方ない。

でも負け方が非常に大事なのがこの攻略法の重要なところで、
変な相場とか、どうかんがえても勝てる可能性が低い相場を攻めて
負けてしまったら、今後相場判断の基準がぶれることになる。

しかし今回の負けは良い条件が揃っていて攻めて
確率的に負けたので、こういう負け方なら
精神的にもひっかかることはないし、次からも同じように
勝てる可能性が高い条件の時だけ攻めることができるわけで、
攻める相場の選択というのは非常に重要だなと思う次第である。

まあこれはシストレでも同じ事が言えるし、
ストラテジーの選択基準が非常に重要になるのと
入れ替えの基準というのがとても大事なので、
そこをブレないようにと常々思う。

※シストレ実践検証評価についてはこちら
→シストレ実践検証評価ブログ


※ちなみにインヴァスト証券の数種類ある口座のどれを持っていても
 らくらくテクニカルは利用することができるのだが、
 シストレ口座が一番キャッシュバックが大きいので、
 シストレ口座を開いてマイページから「らくらくテクニカル」を使う
 というのが一番お得で賢い方法だと思う。

 ついでに書いておくと、このシストレ口座こそ
 シストレ24の口座なので、是非そちらも見てみてると良いと思う。

http://www.invast.jp/landing/st24mr/1110/

バイナリーオプション投資開始からの利益
+1,095,850円

2013-08-23 : ・バイナリーオプション実践検証 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿

« next  ホーム  prev »

バイナリーオプション攻略法

★これさえ使えば勝てる?確率で勝負
 無駄な負けを減らして勝率、利益率UP

→BO攻略法詳細

BO実践検証ブログ内検索

トラリピも実践検証中

★豪ドル、香港ドルでトラリピ実践検証中
→トラリピ実践検証評価ブログ

シストレ実践検証評価も実行中

★ポートフォリオでストラテジー運用中
→シストレ実践検証評価ブログ